薬円台てんとうむし倶楽部は、千葉県船橋市で活動する親子で楽しめるリトミック幼児サークルです。子供好きの先生方のご協力を得て、月2回親子で楽しく学べます。参加メンバー、講師になっていただける先生、運営をお手伝いいただけるボランティアスタッフの募集もしています。

親子で楽しむコンサート

親子で楽しむコンサート12月4日(水)リトミックのひろみ先生とりつこ先生がお休みとのことで、「親子で楽しむコンサート」を行いました。

コンサートを行ってくださったのは、薬円台にお住まいのピアノのひろこ先生とフルートのふみこ先生のお二人。てんとうむし倶楽部のホームページをご覧いただき、ボランティアでコンサートを行ってくださるとのことで、開催10日前に急遽決まった企画でした。

参加してくださったのは、18人のママと、20人のお子さんの合計38人。突然の企画ながらも、今回はお子さんよりもママ達の方が喜んで参加してくださったようです。

親子で楽しむコンサート2コンサートが始まる前に、参加のみなさんは、なるよママと一緒に楽器を作りました。

みなさんに用意していただいたペットボトルに、カラフルなストローを好きな大きさに切りペットボトルの中に。キャップを締めて、またまたカラフルなマスキングテープを好きなようにペットボトルに貼り、最後にリボンで飾り付け。そして世界に一つの手作りの可愛いマラカスの出来上がり。

マラカスが出来上がると参加のお友達が、カラフルなマラカスを叩いて喜んでくれました。

ガラガラガラ~と音が鳴りやまない中、コンサートが始まりました。初めて聞くフルートの響きや、電子オルガンに聞き入るママとお子さん達。ミッキーマウスマーチや、おもちゃのチャチャチャ、さんぽのうたなど、みんなの知っている曲ばかり。


親子で楽しむコンサート3おもちゃのチャチャチャでは、先生の歌にあわせて、マラカスを叩いて、振って、踊って、跳ねて。ガラガラ、ガシャガシャと大賑わい。先生も一緒になって、マラカスをどんどん振って、私も見ていてとても楽しかったです。

まさに音楽。みんなで一丸となって音を鳴らし楽しんでいました。

1曲が終わると、男の子がマラカスを叩いて、みんなに拍手を誘っていました。彼はすごい盛り上げ上手。いつもてんとうむしを盛り上げてくれます。

さんぽでは、男の子みんなでマラカスを振って、行進。先生のお邪魔になりながらも、先生方は優しく微笑みかけてくださいました。

みんなで盛り上がって、本当に楽しいコンサートとなりました。とても楽しかったので、次回は幼稚園児向けにコンサートを行っていただこうと思っています。

ひろこ先生、ふみこ先生、次回もよろしくお願いいたします!


親子で楽しむコンサート4そしてコンサートの後は、さおりさん企画。

元保育士さんのさおりさんは、元気で明るく、アイデアマン。昨日一日で作ってくれた歌の紙芝居をしてくれました。

ぞうさんが~マスクした~♪っと、歌いながら色々なマスクや動物が出てきました。さっきまで元気に走り回っていた男の子達が、さおりさんの周りに集まり、とても真剣に聞いていました。

さすが、先生!!私も見習いたいと思いました。また楽しい企画をしましょう。そして、一緒に企画を考えましょう。

てんとうむし倶楽部は、子どもだけでなく親子で成長するサークルでありたいと思っています。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0