薬円台てんとうむし倶楽部は、千葉県船橋市で活動する親子で楽しめるリトミック幼児サークルです。子供好きの先生方のご協力を得て、月2回親子で楽しく学べます。参加メンバー、講師になっていただける先生、運営をお手伝いいただけるボランティアスタッフの募集もしています。

芋ほり

10月21日、アンデルセン公園近くの野菜直売所に芋ほりに行きました。

幼稚園組20人、未就園児20人、ママ30人、パパ2人、合計72人の沢山の方の参加で、大賑わいでした。

秋のイベント芋ほり1秋のイベント芋ほり2
おいもほり?トンネル掘り??ママもパパも楽しんでいます。
秋のイベント芋ほり3秋のイベント芋ほり4
あったよ~と言う割に小さめのさつま芋?もくもくと金時草摘み、おうちに帰ってから酢の物にしました。
秋のイベント芋ほり5秋のイベント芋ほり6
焚き火で焼き芋、パパの協力で助かりました。 多数の参加となりました。

子供達は喜んで土いじり。
おいもを見付けて、大きな声で『あった~!』と喜ぶ姿や、幼稚園以来のおいもほりを楽しむママさんも。

普段、なかなか体験することがないおいもほり。親子で楽しめたようです。

おいもほりの後は、沖縄野菜の金時草(きんじそう)を袋いっぱい詰め放題させてもらいました。 葉っぱを摘み取りながら、ママのお話もはずみます。まるで、茶摘みのようでした。

最後に、とりたてのサツマイモを焚火をして、焼き芋に。
焼き芋が出来るまでの間、農家のお宅の敷地を探索。ドングリ拾いや、落ち葉拾いをして、みんなで楽しみました。こんな体験したことない!とみなさん、大喜びでした。

出来上がったおいもは、その場でいただき、またまた大喜び。

なかなか出来ない貴重な体験。
普段、おいもを食べないお子さんも、自分の掘ったおいもを食べたようです。食育のため、定期的に農業体験をしていきたいと思いました。

参加してくださったみなさん、畑を貸していただいた直売所のみなさん、本当にありがとうございました。




TOPPAGE  TOP 
RSS2.0