薬円台てんとうむし倶楽部は、千葉県船橋市で活動する親子で楽しめるリトミック幼児サークルです。子供好きの先生方のご協力を得て、月2回親子で楽しく学べます。参加メンバー、講師になっていただける先生、運営をお手伝いいただけるボランティアスタッフの募集もしています。

ようこそ!薬円台てんとうむし倶楽部へ

薬円台てんとうむし倶楽部は、ボランティアの子育てママ結成のもと平成17年8月に発足した、船橋市にあるリトミック育児サークルです。

近くに、0歳児からのリトミックサークル、育児サークルを探したところなかったことから、子供好きの先生へお願いしスタート、今年でこの手作りリトミック育児サークル「薬円台てんとうむし倶楽部」は4年目を迎えます。

リトミックと聞くと難しいように思う方もあるかもしれませんが、音楽に興味のあるお子さんなら0歳からの参加も可能で、また就学前の子供さんも楽しめるようサークル内では、造形(工作)や季節のイベント、また運営者の特技を活かした企画なども行っています。

リトミックや幼児サークルにご興味のある方は、お気軽に薬円台てんとうむし倶楽部へ見学にいらしてください!

薬円台てんとうむし倶楽部:活動内容について

親子で楽しむコンサート

親子で楽しむコンサート12月4日(水)リトミックのひろみ先生とりつこ先生がお休みとのことで、「親子で楽しむコンサート」を行いました。

コンサートを行ってくださったのは、薬円台にお住まいのピアノのひろこ先生とフルートのふみこ先生のお二人。てんとうむし倶楽部のホームページをご覧いただき、ボランティアでコンサートを行ってくださるとのことで、開催10日前に急遽決まった企画でした。

参加してくださったのは、18人のママと、20人のお子さんの合計38人。突然の企画ながらも、今回はお子さんよりもママ達の方が喜んで参加してくださったようです。

親子で楽しむコンサート2コンサートが始まる前に、参加のみなさんは、なるよママと一緒に楽器を作りました。

みなさんに用意していただいたペットボトルに、カラフルなストローを好きな大きさに切りペットボトルの中に。キャップを締めて、またまたカラフルなマスキングテープを好きなようにペットボトルに貼り、最後にリボンで飾り付け。そして世界に一つの手作りの可愛いマラカスの出来上がり。

マラカスが出来上がると参加のお友達が、カラフルなマラカスを叩いて喜んでくれました。

ガラガラガラ~と音が鳴りやまない中、コンサートが始まりました。初めて聞くフルートの響きや、電子オルガンに聞き入るママとお子さん達。ミッキーマウスマーチや、おもちゃのチャチャチャ、さんぽのうたなど、みんなの知っている曲ばかり。


親子で楽しむコンサート3おもちゃのチャチャチャでは、先生の歌にあわせて、マラカスを叩いて、振って、踊って、跳ねて。ガラガラ、ガシャガシャと大賑わい。先生も一緒になって、マラカスをどんどん振って、私も見ていてとても楽しかったです。

まさに音楽。みんなで一丸となって音を鳴らし楽しんでいました。

1曲が終わると、男の子がマラカスを叩いて、みんなに拍手を誘っていました。彼はすごい盛り上げ上手。いつもてんとうむしを盛り上げてくれます。

さんぽでは、男の子みんなでマラカスを振って、行進。先生のお邪魔になりながらも、先生方は優しく微笑みかけてくださいました。

みんなで盛り上がって、本当に楽しいコンサートとなりました。とても楽しかったので、次回は幼稚園児向けにコンサートを行っていただこうと思っています。

ひろこ先生、ふみこ先生、次回もよろしくお願いいたします!


親子で楽しむコンサート4そしてコンサートの後は、さおりさん企画。

元保育士さんのさおりさんは、元気で明るく、アイデアマン。昨日一日で作ってくれた歌の紙芝居をしてくれました。

ぞうさんが~マスクした~♪っと、歌いながら色々なマスクや動物が出てきました。さっきまで元気に走り回っていた男の子達が、さおりさんの周りに集まり、とても真剣に聞いていました。

さすが、先生!!私も見習いたいと思いました。また楽しい企画をしましょう。そして、一緒に企画を考えましょう。

てんとうむし倶楽部は、子どもだけでなく親子で成長するサークルでありたいと思っています。

みんなで楽しくEnglish

薬円台てんとうむし倶楽部みんなで楽しくEnglish_112月22日、薬円台公民館音楽室にて、Mikiko先生の英語リトミック"みんなで楽しくEnglish♪"を行う予定でしたが、急遽Maki先生にバトンタッチ。

今回の「みんなで楽しくEnglish」のイベントには、ママ15人、お子さん16人、合計31人が参加くださいました。

冬休みが始まった幼稚園の方も参加してくださり、久々のMaki先生との再会に喜んでいらっしゃるママも多く、ママにとってクリスマスプレゼントになりました。

Maki先生は、船橋市内の児童ホームや公民館などで、未就園児から小学生を対象に英語を教えてくださるママ講師で、Mikiko先生を育成されたお方。

英語を身近に親しめるよう、触れあい遊びを取り入れて、親子で楽しめるレッスンを行ってくださいます。

薬円台てんとうむし倶楽部みんなで楽しくEnglish_1私も1年半、先生のレッスンを息子と共に参加をしてきて、久々に先生のレッスンを受けられ本当に楽しかったです。そして1歳になる娘も音楽にあわせてノリノリでした。

レッスン後に、どこからかサンタさんが登場。一人一人にお菓子を配ってくださいました。

Maki先生からは、Mikiko先生が作ってくださったお菓子のリースをいただきました。

ご準備いただいたMikiko先生、そして楽しいクリスマスを行ってくださったMaki先生、ありがとうございました。


そしてご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

クリスマス会(2008年)

薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_112月24日、リトミックサークル「薬円台てんとうむし倶楽部」メンバー主催のクリスマス会を行いました。

冬休みの始まった幼稚園児5人、メンバーさん20人、ママ21人、合計46人の参加となりました。

受付は10時半~にもかかわらず、クリスマス準備委員さんは9時半入り。
風船を100個膨らませ、素敵なバルーンアートでクリスマスの飾り付け。

薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_2運営リーダーの私は後から遅れて参加・・・・・。
私は想像つかなかったバルーンアートの飾り付けを見て、これだけで感動。
今年は素敵なクリスマス会になるだろうと確信しました。

時間になって、参加のお友達が集まってきました。
使わなくなった包装紙をメンバーさんにいただき、それをママ達が宿題持ち帰り、色々な形に切った包装紙を模造紙のもみの木に子ども達が貼り付け。
子ども達も自分たちで作ったツリーを喜んで飾ってくれました。

薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_3クリスマス会がスタートしました。
士ママさんによる読み聞かせや、じゃんけんしてシールを貼ってもらうもみのきじゃんけん。
クリスマスアイテムのビンゴ大会など、盛りだくさんの企画。

もみの木じゃんけんは、ママが一人20枚位シールを持っているので、シールがなくなるまで"もみの木じゃんけんじゃんけんじゃんけん、ホイ"とじゃんけんをして回り、普段なかなかお話できないお子さんとも会話ができて、みんなも楽しめた様子。

薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_4ビンゴ大会も、二つ目でビンゴが出て、あら~失敗??と思ったけど、出ない子はなかなかビンゴにならず、参加している方も私もハラハラドキドキでした。
景品選びもお子さん達に喜ばれたようで、"これもらったよ~"と、見せてくれるお子さんの姿も。
最後になるよママが絵本を読んでおしまいかと思ったら~。


薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_5パパサンタさんが登場!!!

そして、ママ達が頑張って作ったキャンディーレイを一人一人首にかけてくれました。キャンディーとわかったどうかはわかりませんが、みんな大喜び。

ママだけの協力でなく、パパも参加してくれて心温まるクリスマスとなりました。


薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_64月の入れ替えで新しく参加いただいた方々が中心となって、こんなに素敵な企画をしてくださいました。
年々、イベント内容が進化していくのは、若い力も加わって、新しい刺激を受けているからだと思っています。


・当日参加ができないとわかっていながらも、ビンゴを作ってくたママ。
・お子さんが体調が悪いにもかかわらず準備をお手伝いいただいたママ。
・宿題が終わったからとわざわざ届けてくれたママ。
・一緒に企画を考え、盛り上げてくれたママ。


薬円台てんとうむし倶楽部クリスマス会2008_7子ども達だけでなく、ママ達も楽しんでもらえたクリスマス会となりました。

本当にいい仲間に出会えて、てんとうむし倶楽部を続けていて幸せです。
また来年も楽しい事をしましょう。沢山の素敵な出逢いに感謝です。

私にとっての最高のクリスマスとなりました。
みなさん、本当にありがとうございました!


▼子育て関連ニュース


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0